第1631夜 【てんにんにょうぼう】

【てんにんにょうぼう】 福音館書店 こどものとも 通巻760号 2019年7月1日発行 日本の昔話 長谷川摂子 再話 中井智子 絵 表紙に描かれている美しい天人女房の、 ふわりとした衣や、たおやかな様子を見ていると、 本そのものまで重さを感じないような錯覚に陥ります。 その錯覚は、絵本を読み進んでもずっと続いてい…
コメント:0

続きを読むread more

第1630夜 【デザインあ かくほん】

【デザインあ かくほん】 金の星社 2018年3月発行 シール切手を使い切っても、台紙が捨てられず、 小引き出しにいっぱい入ったままです。 世間一般ではそれを〝ゴミ”と呼ぶでしょうね。 しかし、切手をはがしたあとのギザギザに囲まれた空間に、 何か貼ったり描いたりしたら、さぞかし楽しいのではなかろうかと、 捨てられず…
コメント:0

続きを読むread more

第1629夜 【テオのりんご】

【テオのりんご】 福音館書店 こどものとも年中向き 通巻397号 2019年4月1日発行 きたむらえり さく きくちちき え なんとなく未完成っぽい印象の絵が、 読み進むうちに、どんどん動いていき、 気づけば、動物たちの表情や動作に引き込まれていました。 子グマのテオは、森の向こうに住むおばあちゃんの所へりんごを届…
コメント:0

続きを読むread more

第1628夜 【ちゅるちゅる】

【ちゅるちゅる】 視覚デザイン研究所 2019年4月20日発行 さく 視覚デザイン研究所 え 内山悠子 この絵本は、要注意です。 ひとたび開けたら、 そしてもう一回上に開けたら、 今すぐ〝ちゅるちゅる”したくなります! もう一回上に開けると、 拡大されたリアルな姿の麺類が、迫ってきます。 いや、〝攻めてくる”…
コメント:0

続きを読むread more

第1627夜 【クリスマスのてんし】

【クリスマスのてんし】 徳間書店 2009年9月30日発行 エルゼ・ヴェンツ-ヴィエトール 作・絵 さいとうひさこ 訳 もうすぐクリスマス。 10人の小さな天使が空を飛んでいます。 すると、すっぽり雪に埋まった野原に、 お腹をすかせた動物たちが見えました。 一番目の天使が舞い降りて、 動物たちに食べるものを…
コメント:0

続きを読むread more

第1626夜 【ちびこの おさん】

【ちびこの おさん】 福音館書店 こどものとも年少版 通巻503号 2019年2月1日発行 山口マオ さく ちびこが魅力的です。 存在感あり!です。 表紙を見ていただきましょう。 こちらをしっかり見つめている目には、いわゆる〝目力” があります。 ちょっと怖いくらいのこの目に、引き付けられるのです。 それは、…
コメント:0

続きを読むread more

第1625夜 【ちいさなふたりのいえさがし】

【ちいさなふたりのいえさがし】 福音館書店 こどものとも 通巻768号 2020年3月1日発行 たかおゆうこ さく キュンとするようなかわいい絵本を読みながら、 自分が大人の読み方をしているなぁと思いました。 大人は、「実」は腐るものであることを知っていますから、 小さなおじいさんとおばあさんが、 壊れてしまったく…
コメント:0

続きを読むread more

第1624夜 【ちいさな いわの いちにち】

【ちいさな いわの いちにち】 福音館書店 ちいさなかがくのとも 通巻206号 2019年5月1日発行 笠野裕一 さく 先日テレビを買い替えました。 今までの画面は江戸時代でしたか?! というくらい画面が明るく鮮明で、感動です。 届いたその日のこと、ふと見ると、トレッキングの番組。 紅葉の山の美しさにくぎ付けにな…
コメント:0

続きを読むread more

第1623夜 【だれか いるみたい】

【だれか いるみたい】 福音館書店 こどものとも年少版 通巻520号 2020年7月1日発行 イチンノロブ・ガンバートル 文 津田紀子 訳 バーサンスレン・ボロルマー 絵 バーサンスレン・ボロルマーさんの絵は脳に刻まれるような絵です。 ただ緻密であるという理由だけではない気がします。 生きものはもちろん、 草や水…
コメント:0

続きを読むread more

第1622夜 【ただいまお仕事中】

【ただいまお仕事中】 福音館書店 1999年11月30日発行 おち とよこ 文 秋山とも子 絵 「仕事」と言えば、今となっては、 「お世話になっています」に尽きます。 絵本で見るまでもなく、 色々な仕事をなさっている方々のおかげで、 毎日の生活が成り立っていることをしみじみ感じます。 以前は、車の運転中、路…
コメント:0

続きを読むread more

第1621夜 【たすけてー!】

【たすけてー!】 あかね書房 2018年7月30日発行 岡本よしろう 顔はめ絵本です。 【けっこんしき】という絵本が、 両親を含め、親戚すじの間で思いのほか好評だったので、 第二弾として実家に持ち帰ったのですが、 年取った親には、これらのシチュエーションが どうやらわかりにくかったようです。 というか、顔を…
コメント:0

続きを読むread more

第1620夜 【たいよう でてきたぞ】

【たいよう でてきたぞ】 福音館書店 ちいさなかがくのとも 通巻202号 2019年1月1日発行 大橋政人 ぶん 松成真理子 え 日の出を、 それも山からのぼる朝日を見た記憶を手繰り寄せたいと試みましたが、 残念ながらいつのことか思い出せません。 でも、絵本を読んでいたら、確かに『懐かしい』という思いが湧いてきました。…
コメント:0

続きを読むread more

第1619夜 【じゃない!】

【じゃない!】 フレーベル館 2019年8月発行 チョーヒカル 作 「じゃない!」 と声に出して言ってみると、思いのほかすっきりします。 否定するって、なんとなくよくないかも・・・ なぁんて、勝手に自分を良識まみれにしがちなアナタもワタシも、 堂々と「じゃない!」って言えるチャンスです。 だって本当に、 き…
コメント:0

続きを読むread more

第1618夜 【タコのたこあげ】

【タコのたこあげ】 福音館書店 こどものとも年少版 通巻511号 2019年10月1日発行 山﨑克己 さく タコくんが たこやさんで たこを やっつ かいました。 タコくんは octopus で、たこは kite です。 海にゴムボートを浮かべ、その上に寝転がって、 タコくんは凧揚げです。 なんと のどか…
コメント:0

続きを読むread more