第1574夜 【おしりじまん】

【おしりじまん】
福音館書店 ちいさなかがくのとも 通巻198号 2018年9月1日発行
齋藤 槙 さく
画像

表紙のお尻はサイです。
こういうアングルからサイを見たことはたぶんありません。
動物園で動物たちがこちらに背を向けていたらがっかりしていましたもの。

「うしろ姿」として認識することはあっても、「おしり」を見よう!と思ったことがなかった気がします。
だからというわけではないでしょうが、マンドリルのお尻の色が顔の色と同じだなんて知りませんでした。

できればお尻はあんまり大きくないほうがいいなあ…
などと思っている私をあざ笑うかのように、動物たちが、
「わたしの おしりは もっと もーっと おおきいわ!」
と自慢しあいます。
チャンピオンはもちろんゾウです。

しましまおしりの仲間は、トラ、シマウマ、そしてオカピ。

ぐるりと首を回して自分のおしりをのぞいているのはキリンです。
キリンのおしりから脚にかけてのラインがとてもスマート!

白黒のおしりは、シロクマ、クマ、パンダとバク。

なんだか動物園に行きたくなりました。
シカの、ハートのおしりをチェックするためにも。


齋藤槙さんの絵本は、第1234夜、第1267夜、第1423夜、第1505夜、第1572夜、第1573夜でも紹介しています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック