第1174夜 【どんな きぶん?】

【どんな きぶん?】
福音館書店 2001年11月15日発行
サクストン・フライマン & ユースト・エルファーズ 作
アーサー・ビナード 訳
画像

表紙、裏表紙の内側にずらりと並んだ表情豊かな野菜と果物たち。
この時点で、「どんな きぶん?」と聞かれたら、「愉快!」と答えます。

これは、よくある、偶然に面白い形になった野菜や果物を並べて、それらしいタイトルを付けてみました!という投稿写真のようなものではありません。
もちろん、自然にそういう形になった野菜や果物もあります。
でも、原題 【 HOW ARE YOU PEELING?】 からもわかるように、巧みに表情を作っているのです。
もともとの傷や裂け目を利用している秀逸もありますが、目や口を生々しいくらいに再現している腕にうなります。
特に私は、「目」に脱帽。
「目は口ほどにものを言い」というより、「目は口よりもものを言い」?

さらに、野菜や果物たちが発することばは、短いながら、含んでいる意味が実に深い。
誰かとの関わり方、気持ちの立て直し方、個性…

行き詰っている友だちに、「ちょっと見せたいんだけど」と言いたくなる絵本です。
野菜や果物が、人間よりうまく、“気持ち”を伝えてくれそうなので。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック