第1157夜 【あんたがサンタ?】

【あんたがサンタ?】
絵本館 2012年10月発行
佐々木マキ
画像

ユーモアのセンスは教え込まれるものではありません。
植物の種がどこかから風に乗ってやってきて、土に降りて芽を出し育っていくように、ユーモアのセンスも、本やら人やらと接していくうちに自分の中に着床し、育っていくのかもしれません。

良い絵本かどうかという選別の仕方をすると、ユーモアのセンスを運んできてくれる風を呼ぶことができない可能性があります。
ためになるとか、美術的にどうだとかということは気にすることはありません。
面白いと思うのなら、それでいいのです。

さて、この絵本にはサブタイトルがあります。
「こまったサンタの実例集」

私だったら、こういうサンタは困っちゃうね、と想像してみると…
・ダイエットに成功してスリムになったサンタ
・老眼鏡を忘れてオタオタするサンタ
・五十肩で右腕が上がらないサンタ
・トイレが近くて、あちこちで往生するサンタ

なんだか、自分が困った状況が大いに反映されているのに気付いてがっかり…
でも、楽しい !

この絵本でクスッと笑ってしまったのも、
「おなじ家になんども行ってしまう」
というページでした。
なんだか身につまされて苦笑い、というのが「クスッ」の半分です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック